新崎Maskoff日誌

まったりアニメ、ゲーム、特撮の感想、役に立たない話等を書いていく予定です。

無人島に一つ家具を持って行くなら。

こんにちは、新崎です。

ブログを始めたはいいものの、いざ始めるとちょっとめんどくさい…。

中々何を書こうかなと悩みます。

 

さて、今回の話題に入ります。

突然ですが、皆さんは「もし無人島に何か持っていけるなら」みたいな感じの話題で盛り上がったことはありますか?

恐らくこの話題は誰もが通る道だと私は思っています。

私も遥か昔、そんな話題で盛り上がっていました。

 

しかし。

 

私はこの話題でいつも顔をしかめていました。

 

それは、大概この話題が出ると持っていくもので「船」とか、「ドラ◯もん」とか、「飛行機」とか言うやつがいるからです。

 

正直に言います。

 

その答え、クソつまんないです。

ユーモアの欠片もありません。

そもそも素人が船や飛行機を手に入れて何が出来るのか。

 

ですが、このような答えが飛び交ってしまうのには理由があるのです。

それは。

「何か一つ持っていけるなら」という部分になります。

これだと物の制限がされていません。

そのため規模の大きな物を答える人が増えてしまうのです。

つまり、物のジャンルをもうければきっと面白いトークが出来るはずです。

 

ということで、私は考えました。

 

それは、「無人島に一つ家具を持って行くなら何を持っていくか?」というものです。

 

家具です。

数ある家具の中から一つを持っていけます。

それ以外は許しません。

 

それでは、ここからは皆さんも想像しながらこの記事を読んでいただけると有難いです。

 

皆さんは旅行中、飛行機が故障し、墜落しました。

目が覚めるとあなたは無人島に一人。

近くには人も飛行機もありません。

途方に暮れていると、空から神様が語りかけてきました。

「そなたに、一つだけ好きな家具を与えよう」

なんと有難い。

しかし、貰える家具は一つだけ…。

さてあなたは何の家具を貰うか。

 

ということで考えてみましょう!

 

no.1 「椅子」

まず、椅子です。

皆さんの好きな椅子でいいです。

椅子のメリットは「座れる」です。

やはり、始めての無人島、当然探索などで足も疲れます。

そんな時座って休憩するこどでしょう。

しかし、中には地面にお尻を付きたくない人や、椅子に座らないと禁断症状が出る人もいるはずです。

そんな時、椅子を持っていればいつでも座って休憩することが出来ます。

椅子に座り背もたれにもたれ、深呼吸。

そうすればきっといいアイデアが思い浮かび、冷静な無人島ライフを過ごせることでしょう。

椅子万歳🙌

 

no.2「テーブル」

恐らく多くの人が思い浮かべる家具でしょう。

やはり無人島とはいえ地面に食べ物をおいて食べるなど中々できない人も大勢いるはずです。

そんな時、テーブルがあれば食べ物をテーブルに置いて行儀よく食べることが出来ます。

椅子はありませんが、日本人は空気椅子大国と名高いのでそこは心配いらないでしょう。

もし上から物が降ってきた際もテーブルがあればその下に隠れて身を守ることも出来ます。

そして、テーブルのあの形、頑張ればひっくり返してイカダみたいにして使うことも出来ると思います。(※出来ません)

テーブル万歳🙌

 

no.3「棚」

棚です。

大きさは特に問いませんが、島根県の大きさ以内でお願いします。

皆さんの中にはどんな時もきっちり整理整頓していないと蕁麻疹が出てしまう人もいることでしょう。

私も決まった場所に物がないと落ち着かなかったりします。

そんな時棚があれば無人島で拾った枝や木の実等をしっかり分けて整理することができます。

棚に入っていれば誰かが取ることもないでしょう。

後、棚はサイズによっては座れたりテーブルになったりします。

「え!、棚最強じゃん!」と思ったそこの貴方。

甘いです。

棚の気持ちになって考えてみましょう。

物をしまうために作られたのに、待っていた運命は椅子やテーブルとして扱われる自分。

「一体、俺は何なんだ。なんの為に棚になったんだ!」

やがて、全てが嫌になった棚は音を立ててバラバラになりました。

棚はちゃんと棚として使ってあげましょうね。

でも、頑張ればイカダになりそうですよね。(※なりません)

棚万歳🙌

 

no.4 「タンス」

出ました!期待のダークホース!タンスです!!

やはり棚はどうしても整理した物が見えてしまいます。

人によっては嫌がるポイントに十分なりうるでしょう。

それに服をしまう際も棚では落ち着かない人は人口の役8割が抱えている悩みです。(※抱えてません)

そんな時タンスの出番です。

タンスであればしまった物が見えず恥ずかしい思いをすることもないでしょう。

服に加え、木の実や木材などもしまえるのは頼もしいですね。

それに、頑張ればイカd(ry

タンス万歳🙌

 

no.5「ハンガーラック」

ハンガーラックには鉄棒みたいなやつと、サボテンみたいなやつの2種類の形があります。

まずは前者の方から。

動物を狩った際、血抜きをします。

そんなときハンガーラックがあれば吊るせます。

これで血抜きはバッチリです。

更にそこに火を付ければ、いい感じに焼けます。

色んな意味で一つで2度美味しい家具ですね。

続いて後者のハンガーラック。

無人島では勿論狩りをします。

しかし、現在学校では武器の作り方を習いません。

そのため最近の若者のほとんどが槍やナイフの作り方を知らないそうです。(多分)

そんな時、このハンガーラックです。

明らかに武器になりそうなこの見た目、恐らくこの家具の前世はグングニルです。(※違います)

これを使えばきっと狩りの手助けになってくれることでしょう。

ついでに服もかけれます。

ハンガーラック万歳🙌

 

no.6 「ベッド」

はいはい、きました。

とうとう来ちゃいました。

やはり最後はこの家具「ベッド」ですよね。

もう能力は言わずもがなですが、一応話ます。

無人島は辛いです。

周りには誰もいない、一人ぼっち。

危険な動物も沢山いることでしょう。

いつ死ぬかわからない無人島ライフ、当然心は病んでしまうものです。

そんな時、ベッドです。

布団にくるまりましょう。

ポカポカしていて暖かいです。

悩みも全て消えることでしょう。

辛い時、悲しい時、ピンチの時こそ、ベッドで寝ましょう。

「家宝は寝て待て」

寝てればいつかは時が解決してくれます。

腹もへりません。

とりあえず助けが来るのを気長に待ちましょう。

後ついでに、頑張ればイk(ry

ベッド、万万歳🙌🙌

 

 

ということで私の意見をあらかた書いてみました。

ちなみに私がもし持っていくとしたらテーブルを持って行きます。

皆さんもどの家具を持っていきたいか教えて下さいね。(´∇`)

今回私が書いた家具以外思いついた持って行きたい家具があったら是非それも教えて下さい。

 

いかがだったでしょうか?

もしかしたら今日書いたこの話題は既に誰か話したことがある話題だったかもしれませんね。

しかし、このように制限をもうけて考えるととても楽しいですよ。d(^-^)

皆さんも、会社や学校で「無人島に持っていくなら」話をする際は今回のように何かに縛って話し合ってはいかがでしょうか。

 

それでは、また次の記事で会いましょう。